社会福祉法人 宮古島市社会福祉協議会 » 各支所情報


各支所情報

宮古島市社会福祉協議会の各支所の情報

平成17年の市町村合併による新生宮古島市が誕生しました。これに伴い社会福祉協議会は宮古島社会福祉協議会に生まれ変わりました。左のメニューか、地図上の名前をクリックすることで各支社の情報に移動します。


宮古島市社会福祉協議会 上野支所 宮古島市社会福祉協議会 下地支所 宮古島社会福祉協議会 本所 宮古島社会福祉協議会 平良市所 宮古島市社会福祉協議会 伊良部支所 宮古島市社会福祉協議会 上野支所 宮古島市社会福祉協議会 下地支所 宮古島社会福祉協議会 城辺支所 宮古島社会福祉協議会 本所 宮古島地域福祉権利擁護センター 宮古島社会福祉協議会 平良市所 宮古島市社会福祉協議会 伊良部支所

平成27年度 伊良部民生委員児童委員研修会  2015.7.152015.07.24

伊良部民児協では日々活動している地域の文化財・史跡をまわり、地域の文化・歴史を学ぶとともに、不法投棄等、環境についての現状を知り、美しい地域づくりを考える機会として7月15日に伊良部地区「文化財・史跡めぐり」を行いました。

当日は午後1時に伊良部老人福祉センターを出発し、島内を一周しながら各地区13カ所の文化財・史跡巡りを行い、参加者した委員からは「地域の史跡や文化財等、伊良部の歴史に触れる良い機会になったが、不法投棄等の現状を見て非常に残念」との声が聞かれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

平成27年度 宮古島市長寿大学(伊良部校)開講2015.07.24

平成27年度の宮古島市長寿大学(伊良部校)の開講式が7月6日に行われました。

今年の開講は三線、琉球舞踊に日本舞踊を加えた3講座でのスタートとなっています。

開講式では宮古島市長をはじめ多くの関係者の皆様より激励の言葉をいただきながら、各講師への委嘱状交付を行いました。

講師・受講生の皆様、暑い日が続きますが頑張っていきましょう!

 

106_0294106_0293

 

106_0291106_0309

 

H27 伊良部地区新入学児童・生徒学用品配布事業の実施 2015 5/18.192015.06.02

さった5月18.19日に「新入児童生徒学用品配付事業」として、伊良部地区の小中学校の新入児童生徒を対象に学用品(ノート・鉛筆等)の寄贈を実施いました。

この事業は地域の児童生徒に関する社会的関心を喚起するとともに、新しい環境での生活をスタートさせる子供たちを地域で支え応援し、また子供たちが「地域の皆さんに見守られている」という安心のなかで健やかな成長と学校生活を有意義に送ってほしいということ目的に、地域の皆様より寄付いただいた赤い羽根共同募金配分金事業として実施しております。

当日は伊良部民生委員児童委員協議会の皆さん、社協職員が各学校を訪問し、学用品を送らせていただきました。

寄付数

①佐良浜小学校 20名

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

②伊良部小学校 17名

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

③佐良浜中学校 30名

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

④伊良部中学校 29名

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

H26 伊良部地区絵本玩具等寄贈事業贈呈式 2015.3.302015.06.02

伊良部地区絵本玩具寄贈事業の贈呈式が伊良部老人福祉センターで行われました。

近年の少子高齢化がすすみ、伊良部地区においても年々児童数が減少している傾向にあります。この事業は、赤い羽根共同募金による配分金事業として「絵本・玩具等」を寄贈し教育の場で役立てることにより、次代を担う子供達の心豊かで健全な成長を地域社会で支えていくことを目指し実施しております。

寄贈を受けたのは佐良浜保育所、伊良部保育所、池間添児童館、佐和田児童館となっております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

下地地区一人暮らし高齢者ピクニック2015.03.13

平成27年3月13日(金曜日)  午後9時~午後2時

下地地区の一人暮らしの高齢者を対象にピクニックを開催しました。

1426220310910

 

 

 

写真:植物園にて記念撮影

大型バス1台を貸切って午前9時に社協下地支所出発し

各地区の集合場所にて参加者を迎え植物園へ向かいました

1426220305223

 

 

 

 

植物園では色とりどりの花が満開で、参加者達は「すごくきれいだねぇ~」

と喜んでいました。

 

その後、伊良部大橋・佐良浜港をバスで観光し

伊良部支所にて昼食をとりました。

昼食後、伊良部支所の地域福祉係の漢那さんが三味線ショーで参加者たちを盛り上げるなどして

14262202981921426232998631

 

 

 

 

 

楽しいピクニックとなりました。

 

 

 

 

 

 

 


自衛隊 車いす寄贈2015.02.26

086平成27年 2月 25日 (水曜日) AM11:00~
自衛隊「曹友会」は、社会福祉協議会(本所)を訪れ車いす1台を寄贈しました。

自衛隊沖縄地方協力本部宮古島出張所の池村聡さんは「ぜひ有効に活用していただきたい。これからも地域の福祉向上に貢献したい」と話しました。曹友会は毎年社会福祉活動を展開されていて、空き缶のリングプル集めやバザーなどで集めた収益金を活用し福祉団体に車いすを寄贈されています。

車いすは、上野地区の小規模多機能型居宅介護施設たかやまで活用されます。

 

上野地区生きデイ利用者及び上野保育所もちつき交流会2015.01.23

平成27年1月22日(木) 日時:10時~11時半  場所:上野老人福祉センター(宮古島市社会福祉協議会上野支所)DSCN0104

今年も恒例となっています餅つき大会が開催されました。生きいき教室(デイサービス)の利用者と

上野保育園児・小規模多機能型施設「たかやま」の利用者が参加して餅作りに挑戦されました。

食紅で赤く染めた餅を見た園児たちからは、「すご~い」「初めて見た~」「妖怪の仕業だぁ~」との

言葉がDSCN0075飛び交い興奮した様子がみられていました。生きいき教室の利用者の中には、若者に

負けんばかりの気迫で杵を振り下ろ姿や園児たちに優しく作り方を教えたりと

世代間の交流を深めながら餅作りを楽しんだ。

  DSCN0077

城辺地区 ふれあいもちつき広場2015.01.14

1421209884602平成27年 1月 13日(火)AM10:00~

宮古島市社会福祉協議会城辺支所では、毎年恒例の「ふれあいもちつき広場」を開催しました。つきたてのお餅や、温かいみたらし団子作りなどで楽しく交流をふかめました。城辺、福嶺、西城、砂川4幼稚園の園児とデイサービスを利用されているお年寄り、小規模多機能型居宅介護事業きゃーぎを利用されているお年寄りが参加しました。民生委員と城辺支所職員が準備し、杵と臼を使った餅つきも行われ園児もお手伝いしたりと楽しまれていました。

 

ライオンズクラブ 寄贈2014.12.24

001平成26年 12月22日(月)PM4:30~
社会福祉協議会本所にて、ライオンズクラブ  友利勝一さん 高里俊夫さんが来所され16日にマティダ市民劇場で開催されたアメリカ空軍太平洋音楽隊アジアパシフィックショーケースジャズコンボによる「日米親善クリスマスコンサート」収益金の一部を社会福祉協議会に寄贈した。友利実行委員長は「地域福祉の向上の為に役立ててほしい」と述べ金一封を手渡した。受け取った社協会長は「皆さんの気持ちに感謝する。頂いた寄付金は宮古の社会福祉の充実と向上の為に役立てたい」と感謝の気持ちを述べた。

平成26年度 ひとり暮らし老人激励会2014.12.17

平成26年 12月10日(水)PM2:00~

城辺公民館にて、城辺地区ひとり暮らし老人激励会が行われました。

会には、約120人が参加し舞台余興を楽しみました。この激励会は城辺地区の70歳以上のひとり暮らし高齢者に交流の場を提供するとともに、高齢者福祉の充実を図ることなどを目的に開催しています。余興では、ぱんだる50CC、西城保育所、砂川保育所、城辺保育所、城辺民生委員児童委員、川満健功さん、社協城辺支所職員等たくさんの内容でした。

019 020 022 024 026 027 029 031 037 038